お引越しゲームをやったよ♪

放課後等デイサービス

こんにちは!アイビージュニアです!
今回は放課後等デイサービスの時間で行った、お引越しゲームの様子をご紹介します♪

お引越しゲームの遊び方
・使うもの:ゴム輪(フラフープ)

①ぶつからないように広がり、ゴム輪の中に入る。
※鬼はゴム輪の中には入らない。
②「おひっこし!」と鬼が言ったら、自分が入っていたゴム輪から移動し、あいているゴム輪を探して中に入る。
※おから始まる違う言葉で、ひっかけるとより楽しめる。
「お、お、お、お、、おかあさん!」「お、お、お、お、、おにぎり」など
③移動中に鬼にタッチされた人は次の鬼となる。

簡単なルールだけど、盛り上がるお引越しゲーム!アイビージュニアのお子さまたちも、お友達や職員と一緒に楽しみました♪

「お引越し~!」というと、次のゴム輪を探して走るお子さまたち。上手に見つけて・・セーフ!タッチされて鬼になると、「お、お、お、おにぎり!」などの違う言葉を言ったりと工夫して取り組んでました。「お引越しゲーム楽しかった人~?」と聞くと「楽しかった♪」と手を挙げてくれました!

楽しみながら「できる」を創っていくアイビージュニア。
お子さまたちが、共通の遊びを通して、コミュニケーションをとれるような活動を提供しています!お子さまが通所するのが楽しい!と思えるよう、今後も活動を一緒に楽しんでいきます。

主に3歳~12歳までのお子さまを対象に、楽しみながら“できないこと”が“できる”に変わる療育でお子さまの成長を支援します! 渋谷区、中野区、新宿区のお子さまに多くご利用いただいております。