友達が一緒だと楽しいね♪

児童発達支援

こんにちは!アイビージュニアです♪
本日は児童発達支援(集団療育)の様子をご紹介します。
アイビージュニアでは、毎週土曜日10:00~12:00(祝日を除く)の時間で、未就学児のお子さまを対象に集団療育を行っています。

◆集団療育とは
集団療育とはグループでの活動を通して、集団行動のルールや社会性を学んでいく療育です。 集団に合わせて行動する力や他のお子さまとの関わり方、感情のコントロールなどの集団生活に欠かせないソーシャルスキルやコミュニケーション能力の向上を目指します。

集団療育って何がいいの?
複数人いる環境の中で過ごすことで、模倣(人の真似をすること)によって行動を覚えやすかったり、コミュニケーション方法を学びやすいなどのメリットがあります。また、集団に合わせる・集団の中で主張するなどの行動を学びやすい環境も自然と作ることができます。

アイビージュニアの集団療育の時間では、個別活動と集団活動のプログラムを用意しています。
個別活動では、運筆やビー玉入れ、シール貼りなどの微細運動を個別で行っています。お子さま1人1人の個性や発達に合わせた教材を用意して提供しています!

集団活動では、サーキット運動や風船集め、ダンスなどの粗大運動を行っています。お子さまが「やってみたい!」「楽しそう!」と、楽しみながら参加できるような活動を提供しています♪

集団療育の自由遊びの時間は、ソーシャルスキルやコミュニケーション能力の向上の手助けをしています。お友達と共通のおもちゃで遊んだり、会話を楽しんだりと、お友達や職員との関わりを深めています。

楽しみながら「できる」を創っていくアイビージュニア。
お友達がいるから楽しい!お友達と一緒なら頑張れる!集団ならではの環境で、お子さまの成長のサポートをしています。

アイビージュニアの児童発達支援では、集団療育と個別療育を行っています。個別療育は平日10:00~10:50、11:00~11:50(※祝日を除く)の時間帯で支援しております。見学・体験会は随時開催しておりますので、興味のある方はお気軽にお問い合わせください。