条件ダッシュで身体を動かそう♪

放課後等デイサービス

こんにちは!アイビージュニアです!
今回はかけっこ【条件ダッシュ】の様子をご紹介します。

【条件ダッシュ】
①スタートラインに並ぶ
②条件(「朝ご飯を食べた人」「ワンピースを着ている人」など)を言い、条件にあてはまる人は走る

条件ダッシュでは、自分が条件に当てはまるのかを聞き分ける判断能力が必要となります。
また、走る動作を通して
瞬発力や持久力が高まる
・健やかな身体づくり
の手助けとなる等の効果が期待されます。

さらに走ることを習慣化すると精神面では、
忍耐力がつく
・目標を達成する喜び
を知ることができる等のメリットもあります。

これらは、勉強やほかのスポーツをするときにも求められる、諦めない心を育むことにもつながります。

楽しみながら成長の手助けとなる、条件ダッシュの活動。アイビージュニアのお子さまも挑戦です♪
職員が前に立ち「今日パンを食べた人~?」と条件を言うと、「あ!今日パン食べた!」と走り出すお子さまたち。パンを食べてない人は、その場で待ちお友達を応援していました♪「次はなにかな?」と次の条件に期待感をもっている、お子さまたちでした。たくさん走って、たくさん汗をかいて身体を十分に動かして遊びました。

楽しみながら「できる」を創っていくアイビージュニア。
お子さまが期待感をもって取り組めるような療育を行っています。条件ダッシュは公園などでも行うことができますので、ぜひご家庭でも楽しんでくださいね♪

アイビージュニアの公式LINEでは、空き状況のご確認やご質問、療育内容のご相談など、簡単にお問い合わせいただけます。