スタッフ紹介

事業所紹介

こんにちは!アイビージュニアです!
アイビージュニアは「楽しみながらできないことが『できる』に変わる」療育理念だからこそ、スタッフも「楽しみながら自分成長!」を目標にしています。

毎朝みんなでお子さまをお迎えする準備、今日の通所お子さまの確認やスケジュールの確認のルーティン業務のあとは、、、
◆みんなでお子さまの療育アクティビティを考える!
 通所しているお子さまの特性、保護者さまの大切にしたい想いを紙に書きだし、どんなアクティビティならマッチするか、を考えます。

◆何よりお子さまが「楽しみながら『できる』を実感できる」アクティビティが大事!
 先日のスタッフディスカッションでは、スタッフそれぞれからトータル10種の新アクティビティ案が出てきました。小さな「できる」を実感できることがアクティビティ採用のポイントです。

結果として、段ボールシュートや紙飛行機制作、後出しじゃんけんや足で新聞折などなど、8種の新しいアクティビティを早速お子さまと一緒に楽しむことに決定しました。

楽しみながら「できる」を創っていくアイビージュニア。
お子さまに楽しんでもらうことは当たり前。スタッフも楽しんでトライし、療育スタッフとしての成長を日々トライしています。

お子さまが毎日通いたくなる、強制ではなく「行きたい!」という意思が出るような事業所を目指しています。